キッチンの床の修復作業  中野秘密基地

ただいま中野秘密基地では、キッチンの床の作業をしています!
外国人向けシェアハウスだったときには、この下がっている部分がシャワー室で、セメントに防水を施したものでした。でも、水が染みていたようで、剥がしてみると大引や柱が痛んでいました。
本当は全部取り替えたいところですが、今回は手持ちの材木をリサイクルして、部分的な補修としました。
アメリカの建築ブームの煽りを受け、材木の値段が異常に高くなっていて、なかなか大変。解体時にでた材木をリサイクルすることで、なるべく費用を抑える工夫をしています。
古民家は、開けてみてびっくり!がいっぱいあるので、覚悟を決めて、楽しんでDIYしてまいります!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_4226-1-768x1024.jpeg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です